No Offence 1/100,000,000scrap

眠れない時間の妄想と思考、あくまでも個人的な1億分の1の個人的な破片です。。

今すぐ「実行できる」とは言ってない

解決策はAです!

体制を整えます!

誰でも希望すれば検査を受けることができます。

 

(でも、すぐその体制が整うとは言ってないよ)

 

これがエルドラド国の政を取り仕切る総裁の言葉でした。

それまでも少し知性の足りないヤジや発言を耳にしていたが国民はわが目、わが耳を疑った。そして後悔した。子供に権力を与えてしまったと。

 

エルドラドを美しい国にします!

(いつとはいってないけど)

 

税金を少し上げてくれれば幸せな未来がまっている!

(あと、100年後かも)

 

戦争はしない(巻き込まれない限りは)

原発は安全だ(管理できれば)

人のものは盗んではいけない(気づかれなければよいけどね)

人をだましてはいけない(言葉にしなければ大丈夫)

忖度してよ(わかるでしょ、うっふん)

 

ずれてるぞ。

今困っている対策が、解決策として万全ならそう堂々と発言するべき。

保険をかけて、逃げ道作って、揚げ足とられる。

追及する側は、揚げ足とって喜んでる。

困っている人は揚げ足なんかどうでもよく、

現状を早く解決してほしい。

安全なエルドラドを取り戻しえほしい。

その、正確な情報がほしい。

差別が起こらないように十分な情報提供と対策、それだけでよい。

学校を閉鎖ってあんた、野生を放牧するようなものではないのだろうか。

いや、ここは国民の良識を信用しよう。

ここまで大きな制限を受けて、失敗したではエルドラドの未来はない。

 

一切の面子や意地などわすれて、

ここは、

 

人の鎖国

カナダの自然保護の検疫のように一切の人の出入り禁止。

ネット社会なら実現できるはず。

貿易はフリーで、人のみの禁止。

インバウンドはいらい。

入国には14日間の健康証明が必要です。

 

いまの相では無理か。

14日を惜しんで、

10年を棒に振る、そんな瞬間かもしれませんよ。

今日がターニングポイントなのかも。